ヨガって本当にダイエットに効果的なの?

ふじみ野ヨガ*女性のための《sri yoga》
インストラクターのゆいです。

ダイエット”が目的でヨガを始めた方、多いのではないでしょうか?

特に汗を大量にかけるホットヨガに通う方が多いと感じます。

やせましたか?

残念ながら脂肪はただ汗をかくだけでは燃焼しないようです

確かにダイエットに必要なこととして、体を温めることがあります。温めて代謝をよくするためです。

代謝には2種類あるそうです。身体を合成する代謝エネルギーとして消費する代謝
ダイエットに必要な代謝は後者だと言えます。脂肪を燃焼してエネルギーに変えるので。

一般的な生活では約70%のエネルギー消費を基礎代謝が行っています。
1日2000kcal消費する人であれば、1400kcalが基礎代謝によって代謝されるんです。

という事はダイエットを成功させるためには何としても基礎代謝をあげる必要があります!!

基礎代謝とは安静にしていても使用されるエネルギーのことです。呼吸したり、内臓を動かしたり、体温を調節したりする生命維持のための活動に使われます。

基礎代謝の内訳は筋肉が全体の約20%。残りは自分でアプローチできない部分、肝臓や腎臓などの臓器です。触れませんし鍛えられません。。

しかし筋肉なら鍛えられます。筋肉を鍛える事で基礎代謝を上げるしかないのです。

それではどこの筋肉を鍛えれば効果的なのか。。。

それは体幹

体幹とは一般的に横隔膜、腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群等の筋肉のことです。

基礎代謝をつかさどる筋肉と言えるそうです。

なので体幹を鍛える事で基礎代謝に関わる筋肉の量が増え基礎代謝アップ

それにより消費できるエネルギー量が増え、太りにくい体へと変化していくという事です。

ヨガは正しい体の使い方でポーズを行い、呼吸と連動させることで体幹も鍛える事ができます。

なので体幹が鍛えられるヨガはダイエットに効果的だと言われているんだと思います。

なんとなくポーズを真似しているだけでは効果はあまり期待できないと思います。

正しいやり方で行う事、そして継続することで効果は得られると思います。

ダイエット目的の方も、そうでない方も、正しい体の使い方でヨガを楽しみましょう。

 

ふじみ野ヨガ*女性のための《YUI YOGA STUDIO》のスケジュールはこちらhttps://yogayui.com/今月のスケジュール/

代謝のグラフ→http://nakajima-bonesetter.com/blog/post-3517

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP