下向き犬のポーズってなに?

ふじみ野ヨガ
女性のための sri yoga
インストラクターのゆいです。

今回は下向き犬のポーズ(アドムカシュヴァナーサナ又はダウンドック)について紹介します。
ヨガをしたことがある方は1度はやったことがあるポーズだと思います。
ダウンドック↓


家なので窮屈さが伝わってしまいますが、、
このポーズのポイントは、
背中・腰を伸ばす

手のひらでしっかり床を押す

足の裏又は足の指(床についている面)でしっかり床を押す

お腹や肋骨を背中の方へしまう

耳と肩は遠ざける(肩の力を抜く)

重心は踵の方向へ

こんな感じです。

簡単そうに見えて、正しくポーズをとろうと思うと、ちょっと難しいですね。
このポーズ、足の裏を床につけたくて脚を伸ばすんだけど、、、

脚を伸ばす事を優先したら、背中・腰が丸まりませんか?
腰を伸ばしたいポーズなのに、やりたいことができていない状態です。
なので、そんな時は

思い切って膝を曲げてみましょう
そうすると、このポーズでやりたいこと、腰を伸ばすことがちゃんとできますね。
無理して綺麗なポーズをとろうとするより、今の自分の状態でやるべきことをする方が
呼吸が体にしっかり入って気持ちいし効果もでます!

あとはその場で足踏みをして脚の裏側を伸ばしてみてから、もう一度チャレンジしてみるのもいいですね。

ダウンドックの効果は
・肩こり緩和
・全身の疲労回復
・体幹強化
・姿勢を整える
・気持ちをスッキリさせる
などなどあります。

私はダウンドックをすると肩甲骨回りの血流が良くなり、脚の裏側が伸び、気分がスッキリするなと感じます。

ヨガを始めてから今やりたいことは何なのか何を優先するべきなのか考えることが自然とできるようになった気がします
一度自分のポーズを丁寧に見直してみることで新たな気づきがあるかもしれませんね

 

今月のスケジュール

埼玉県ふじみ野市 女性のための sri yoga

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP