自分のための選択、できていますか?

ふじみ野ヨガ 女性のための sri yoga
インストラクターのゆいです。

今回も、私がヨガで学んだことを書いていきます。
前回の記事の内容とも繋がるので、
興味があればこちらも参考にしてみてください。

 

私がヨガで学んだこと
それは、

選択肢は自分が思っている以上にある

そして

“ やらない ” という選択もあるということ。

ヨガのポーズ(アーサナ)には
前回も書きましたが、1つのポーズでも
完成形だけでなく、いくつか軽減法があります。

その中から今の自分に合うやり方を選択して
ポーズをキープします。

完成形を選択しようか、
どの軽減法を選択しようか、

今の自分の心と体と相談して自分で選択することができます。
どれを選んでもOK。

ヨガを始めたばかりのころは、
完成形をとるのが普通、完成形ができるように頑張るのが当たり前のことだと思っていました。

ですが、ヨガを学んで、ヨガのレッスン中も私生活の中でも
何のために頑張っているのか、自分のための選択ができているのか?
頑張らないといけない、やるのが当たり前だ、
無意識に自分の中で常識になっている
固定概念を一度とっぱらって

今の自分に合った自分のための選択をすればいい
選択肢はたくさんあるんだから

それがわかるとレッスン中だけでなく
日常生活でもとても楽になりました。

 

更に、何もしない 選択もあるということ。

レッスン中は、インストラクターのインストラクション通りに
ポーズをとらなければいけない。それが当たり前だと思っている方が多いと思います。
私もそうでした。

しかし、ヨガのレッスン中は
みんなと一緒にポーズをとってもいいし、
みんなとは違う自分の好きなポーズをしてもいい。
自分だけ仰向けでお休みしてもいい

みんながポーズをとっているのに自分だけお休みなんて。。。
と感じる方がほとんどかなと思いますが、
人それぞれ体力や運動能力、柔軟性、今の精神状態
生活環境、仕事、、全て違います。

違うのに合わせる必要なんてないです。

私はレッスンで、生徒さんに
レッスン中は自分が思っている以上に自由に過ごしてください。とお伝えしています。

 

ヨガは自分の心と体と向き合うためのツール
グループレッスンでは隣、前後に自分以外の人がいますが
いないものだと思って自分の心と体の声を聴いて、
自分のための選択をして
自分のペースで自由にレッスンを受けていただきたいなと心から思います。

是非、ヨガのレッスンを受ける際は
いろんな選択肢がある
お休みするという選択もある
思っている以上に自由に過ごしていい
みんなと同じことをしなくていい
ポーズのために頑張らなくていい

こんな風なことを頭の片隅に置いてヨガを楽しんでみてください。

そして、ヨガだけじゃなく、日常生活の中にも自分が思っているより、選択肢があるんじゃないか、
やるべきだ、こうするべきだ、こうゆうものだ、
当たり前だと思っていたことが、当たり前ではないことが見つかるかもしれません。

ヨガの時間が、皆さんにとって自分の心と体と向き合う時間となりますように。

 

 

***********************************************

グループレッスンのご予約はこちら

お問い合わせはこちら

女性のためのsri yoga 公式LINE@です。
お友達登録していただくと優先的にレッスンのお知らせなどが届きます。

女性のための sri yoga 公式インスタグラムです。
良ければ見てみてくださいね。

 

 

ふじみ野ヨガ 女性のための sri yoga
埼玉県ふじみ野市ふじみ野駅から徒歩5分
川越駅から急行で5分

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP