🌼リストラティブヨガ・レッスンレポート🌼

ふじみ野ヨガ 女性のための sri yoga
インストラクターのゆいです。

今回は初開催したリストラティブヨガのレッスンレポです。
体を動かさなくても何もしなくても、心や頭、筋肉、内臓、、、知らない間にせっせと働き続けてくれていますよね。
“ 休むだけの時間 ” 1度作ってみてほしいなと思います

今回は限定2名で『リストラティブヨガ』のレッスンをさせていただきました。

リストラティブヨガは、心身回復のためのヨガ・積極的なリラックスを目的としたヨガ。
私たちの『 体本来の機能 』を取り戻してくれます!!
気持ち良くなることを諦めずに追求する!気持ちよくなる努力をしてみる!自分の力で自分を癒していく!これがこのレッスンで皆さんにやってほしいことです。
心や筋肉がほぐれることで、心も体も柔軟になっていきます。深いリラックス状態に入り脳や身体機能が休まります。
更に様々な身体器官への血液供給量が増え、呼吸器系、循環器系、消化器系、生殖器系、免疫機能が回復すると言われています。

リストラティブヨガは様々なプロップス(体を支えてくれるヨガの道具)を使い、重力に身を任せて心身を深いリラックス状態へと導きます。
“ ただのリラックスではない!! 本当にふかーーいリラックス状態 ”に入るため、レッスン以降の生活に支障が出ないようにするために、夕方以降に行います。
それほど深いリラックス状態になるのです。

そしてリストラティブヨガでは五感も休ませてあげるために音楽もなし、アロマも使用しません。レッスンの開始前から照明は暗い状態にしておきます。
ポーズのキープ中は完全に明かりは消します。

一般的なヨガとは違い、ほとんど動きはないですがキープ時間がとても長いです。今回のレッスンではプロップスの準備も入れて最高10分。
1ポーズを20分、30分キープする場合もあります。そのため自分の内側に意識が向きやすく内観が高まるのではないかと思います。
呼吸がゆっくりとしっかり体に入るので、いつものヨガより呼吸の感覚を味わいやすいかと思いますので、呼吸を感じる練習になります。
そしてじんわりと深層の筋肉まで緩んでいくので柔軟性も高まると思います。
自然に力の抜き方が身に付き、いつもの動きのあるヨガをする際に余分な力を使わずにポーズがとれるようになるのではないかと思います。

↓レッスンの様子を撮らせていただきました。撮影時なので少し明るくさせていただきましたが、キープに入ると電気は消していきます。

スプタスワスティカーサナというポーズ
スカーサナというポーズをとりベルトを足に引っ掛けて足をベルトで固定します。
ベルトによって足が安定するという感覚!
安定したらボルスターに仰向けで体をあずけていきます。

このポーズは胃痛の緩和・消化不良の改善・胸周りの筋肉が緩み呼吸が深くなる・腹部組織の活性化などの効果があると言われています。

お二人とも深いリラックス状態に入れたようで、呼吸とともに力がふわっと抜けていく感覚や動かなくても体や体の中まで温まってくる感覚、
じんわりと筋肉が緩んでいく感覚などなど、いろんな気づきが得られたようでした。
自分の内側で起きていることを感じる、観察する。
それが自然にできるお二人は素晴らしいなと嬉しい気持ちになりました。

現在リストラティブヨガやリラックス系のヨガよりも、動きのあるヨガを求めている方が多い中、ほとんど動きのないリストラティブヨガの良さを体感して理解していただけたことがとっても嬉しかったです。そして、私のインストラクションやアジャスト、ポーズをつくるためのプロップスの準備、時間配分なども勉強になりました。私にとってもたくさんの気づきがあり、自分のヨガレッスンを深めていくための新たな課題ができました。参加していただいたお二人に感謝します。

嬉しいことに好評でしたので、これからは定期的に開催しようかなと考えています

興味のある方は是非スタジオにお越しくださいね。
深いリラックス・心と体が解放されていく感覚を一緒に味わいましょう。

生徒さんからいただいたメッセージ( *´艸`)

スケジュール・予約

埼玉県 ふじみ野ヨガ 女性のための sri yoga

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

友だち追加
女性のための sri yoga をお友達登録していただくと特別開催レッスンのお知らせなどが優先的に届きます。

PAGE TOP